コロナウイルスより怖い【5G】

コロナウイルスより怖い【5G】

こんにちは!加島です。

 

 

コロナウイルスも怖いですが、みなさん【5G】の恐ろしさをご存知ですか?

【5G】のGとはGENERATIONの略で、次世代という意味です。

【5G】とは第5世代移動通信システムのことを言います。

 

私たち人間は3Gから身体に様々な影響を受けています。

なぜならこの3G~5Gは電磁波をものすごく発しているからです。

特にこの5Gは今まで以上に電磁波を発していて、身体への影響が計り知れません。

5Gは突然、難聴や味覚障害などを起こす危険性もあります。

原因は【5G】による【電磁波】ですが、病院を受診しても、原因不明と言われ薬をもらうだけでしょう!

既に、電磁波はあなたの体を犯しています。

 

それに気づいてほしいので【電磁波】について解説させていただきます。

 

そもそも【電磁波】とは

電気が流れるところに発生するエネルギーのことです。「電気」と「磁気」という

2種類の性質の違う波を【電磁波】と呼んでいます。

 

電磁波の電=「電場」「電界」

電磁波の磁=「磁場」「磁界」

電場は電圧がかかると発生

磁場は電流が流れると発生

 

【電磁波】が原因と考えられる影響

基本的に電磁波はゆっくりと身体に影響を親ぼします。

電磁波過敏症の人は、すぐに症状を出すこともあります。

この10個は電磁波が原因と考えられています。

あくまで4Gまでです。

1.成長細胞に悪影響
2.発がん性作用
3.癌細胞の成長促進
4.免疫機能の低下
5.生理リズム阻害
6.学習能力の低下
7.異常行動
8.自殺
9.神経ホルモンの変化
10. 胎児の異常発育(催奇形性)

他にもたくさんあります。

 

【電磁波】が身体に影響するメカニズム

電磁波は、空間のプラスイオンを増やします。

プラスイオンが増ことで皮膚や口から入り、全身にプラスイオンがまわり自律神経を乱したしまいます。

だから上記の10点のような影響が出てしまいます。ですが5Gはこれをはるかにこえると思います。

 

当院での【電磁波】対するアプローチ

モルフォセラピーによって免疫力UP

免疫が下がっていると電磁波を受けやすくなります。

実際に当院に通われている患者さんの中に、「電磁波過敏症」の方がいました。

その方は、スマホで電話していると耳が火傷してしまうほどでした。

数回モルフォセラピーを行い、電磁波の影響を受けなくなりました。

 

ホルミシスでマイナスイオンをUP

当院ではホルミシスによりマイナスイオンを増やす、シーツ、ブランケット、クリームがあります。

それらをつかうことにより、マイナスイオンをUPさせ電磁波の影響絵を受けないようにします。

 

セルフケアー

アーシング

電気は、電圧が高い方から低い方へ流れるようになっています。その性質を使って

他のものに体内の電磁波を流します。

最も良いとしているのが【土】です、土の上で足踏みをすることで身体の中の電磁波を

流してくれます。

これ、僕もやってます。なんとなく気持ちよく体が軽くなったのがわかると思います。

 

電磁波は家電製品の近くに多くありますが、間接的にソファーやベットに流れ、そこに長時間いると

とてつもない影響を受けます。寝ている間とかに。

本当に気を付けてください。

 

【5G】はとても便利でメリットがあるのは間違いありません。

ですがその分デメリットも多くあります。

気を付けてきましょう( `ー´)ノ

 

2021.9.13

カテゴリー