大塚 典臣

馬込鍼灸整骨院院長 大塚 典臣

馬込鍼灸整骨院 院長 大塚 典臣

馬込鍼灸整骨院 院長大塚 典臣

馬込鍼灸整骨院に勤めて約10年が経ちます。 院長と言う責任のある立場になりましたが、まだまだ皆様のお役に立てていないのが現状だと思っています。 今まで参加していなかった地域のイベントにも積極的に参加させて頂いていますし、これからは学校の行事なんかにも参加させて頂ければと考えています。 兎に角、皆様と西馬込を・楽しく・健康で・安全な地域・にして行きたいと考えていますので、少しでも地域の皆様に貢献出来るように、努力していきます。 どうぞ宜しくお願い致します。 【趣味/休日の過ごし方】 趣味は野球とダーツです。(今は、ほとんど行けていないですが)休日の過ごし方は、2歳になる息子がいて、講習会や治療の勉強会以外は、色々な所に連れて行ってもらっています。 家族と出かけるのが、楽しみです。 【自慢】 野球を小さいころから続けていて、そこで培った忍耐力は抜群です。 雑草のように粘り強く皆様に向き合いたいです。

この仕事に就こうと思ったきっかけは?

高校時代に先輩を労わる時間と題して、マッサージの時間がありました。 マッサージをすることは本当にいやな時間でしたが、いざやって先輩が楽になったと言ってくれる一言が嬉しく、身体を通じて野球に携わりたい思いこの仕事に就きました。

自院のおすすめポイントは?

当院のオススメはチアリーディングに対してトレーナー活動をさせて頂いていて、怪我の患者さんや学生を治療するのはもちろん、モルフォセラピーと言う整体で色々な症状の治療に対応しています。 更に、お家に帰ってからのホームケアも充実していて、着るだけで骨盤が整っていったり、着るだけで痩せる服を扱っていて、お家に帰ってからのケアも充実している所が当院のオススメポイントです。

患者さんが来院してもらった結果、患者さんにどうなってもらいたいか?

来院して下さる患者さんの不調の改善はもちろんの事ですが、身体が良くなる過程で『接骨院って、こんなこともできるんだ』っと、患者さん自身が新たな発見をしてもらい、潜在的に隠れている悩みまで解消し、明るい未来に溢れている夢を聞かしていただきたいです。