交通事故の80%は追突事故といわれています。

追突事故による受傷で一番多いのは、

頚椎捻挫=「むち打ち症」
です。

当院では「むち打ち症」の臨床を数多く手がけ、

熱頭痛・めまい・首から肩の痛みしびれなどの

症状を研究し、治療に当たってきました。

[むち打ち症」は追突された際に首が

ムチのようにしなるなるため「鞭打ち(むちうち)」

と呼ばれます。

そのために首や背中・腰に過大な力が加わり、

首の周りの筋肉・神経・靭帯・関節を傷め、

捻挫の状態になり熱を発生します。

特にその熱が神経を伝い、頭痛・めまい・

痛み・しびれを発生させ、

症状をひどくさせている原因になっています.

是非、我慢せずに早めの専門治療を

受診されるようおススメいたします。